スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨウさんの木削り教室(報告)

本日、『ヨウさんの木削り教室』を終了いたしました。

ヨウさんが、

「この作品は飾っておくものでなく、よく触って下さい」と、
皆様に声をかけておられました。

参加者の皆様が、ご自分の作品をとても大切そうに触られた後は、
今度は、作品をまわして、他の方の作品も同じように触っておられました。
皆様、何を感じられておられたのでしょうか?!

どの作品もとてもとてもステキでした!!

1378776_605513676159035_1340840073_n.jpg


ご参加下さった皆様の感想を紹介します。

::::::::::::

・心が解放されてゆきます。
 出来上がった作品にタイトルをつけて、作品自慢の時間も素敵です。
 いただき繕のランチで、心もお腹も満たされ、感謝です。

・楽しく削れました。
 部屋の中が良い香りでした。
 お料理もきれいで優しくおいしかったです。
 皆さんの作品もそれぞれ素晴らしかったです。

・木彫りではなく”木削り”というところがポイントと教わって、
 直感のままに好きな形に削っていったら、とっても手にしっくりくる
 心地よい形に仕上がり、お気に入りのものができました。
 お料理も見た目がとてもキレイで、食感がツブツブしており、
 美味しくいただきました。
 葉っぱにのっている(お料理が)ところも良かったです。

 → 今回のイベントランチは、
   半月盆に柿の葉をあしらって、盛りつけしました。

・すごく楽しい時間でした!
 木と対話しながら、参加された方達の自己紹介を聴きながら・・・。
 ヨウさんも、木のような方で、木の側にいるようにRELAXしました。
 是非、小さいお子さん達に沢山参加して欲しいなあと思いました。
 教えていただきた通りに「木が主役」と心に思いながら削っていくと、
 できた形があまりにも自然で驚きました。
 皆さんの作品にも「うわあ」という感動でした!!

・妻の回復を願いながら削らせていただきました。

・木削りは、純粋に楽しかったです。
 自分のデザインセンスとか、技術でなく、
 「木の個性を出す」というのは、初めてでしたが、
 素のままで没頭しました。
 満足なものができました。
 お料理は、ヘルシーでおいしくいただきました。
 ボリュームもちょうど良かったです。

・木削りの楽しさもさることながら、
 今回いろいろな方々との出会いがあり、
 素敵な時間を過ごすことができました。
 木削りの後のお食事は、身体に優しく、とても美味しかったです!
 「食」は、「人を良くする」という時の意味を実感した一日でした。
 ありがとうございました。

・とても楽しい木削り。木目の美しさ、木の香りに感動しました。
 お食事もとても美味しくいただきました。
 ゆっくりした時に流れが感じられ、気持ちよく過ごすことができました。

:::::::::::::::::

ヨウさん、参加下さった皆様、どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。